大平山コース[目安:リフト山頂駅から片道4〜5分]

観光ついでにプチ登山体験、展望台から見渡す三瓶の山々

リフト山頂駅から徒歩4〜5分の道のりは、初心者の方でも歩きやすく整備されており、中にはハイヒールで登ったよ!と言われる方も。
でも、登山は念には念を入れて望むのが鉄則。ぜひスニーカーでチャレンジしてくださいね。

大平山から北側に女三瓶、男三瓶、子三瓶、孫三瓶・三瓶全山が見渡せ、
南に中国山脈の山々が連なり、天気よければ大山を見ることができますよ。

紅葉シーズンになると、天気の良い日は9時30分頃までにリフトで上がれば、
西側に雲海を見ることができます。

女三瓶〜男三瓶間の紅葉は必見です!

女三瓶コース[目安:リフト山頂駅から片道20〜30分]

子供や年配の方にもおすすめ、片道20〜30分で味わう島根の絶景

大平山コースと比べると少し“登山”の楽しさが堪能できるこのコース、スニーカーでも登れますが、女三瓶をきっかけに登山のトリコになる人も!?

途中にある展望台からは、三瓶全山と火口湖が見渡せ、パラボラアンテナのある山頂部からは、日本海、宍道湖、出雲ドーム、島根半島に至る絶景がおもてなし。

行きが“下り”、帰りが“登り”という珍しい登山(下山?)コース「室の内コース」もあり、コンパクトな火口湖からの景色は、まるで屏風絵。

四季折々の花々がみなさんをお待ちしております。

男三瓶コース[目安:リフト山頂駅から片道1時間10分〜1時間30分]

本格的登山の足慣らしに最適、程よい難易度が人気のおさんべコース

男三瓶の頂上から来た道を引き返してくるこのコース、「大平山コース」や「めさんべコース」と比べると難易度はあがりますが、年配の方や登山初心者の方でも十分トライしていただけます。

男三瓶から見る日本海は、数ある三瓶の山のなかでも、ピカイチです!

また、男三瓶頂上から三瓶全山をぐるり一周する「三瓶山一周コース」もありますので、我こそはという方はぜひトライしてみてくださいね。

三瓶山一周コース

【三瓶山一周コース(左回り)】リフト→女三瓶→男三瓶→子三瓶→孫三瓶→大平山→リフト。逆の右回りはかなりキツく、一周コースの人の9割以上が左回りです。

男三瓶の頂上から来た道を引き返してくる「おさんべコース」は片道1時間10分から1時間30分程度。
それに対して三瓶山一周コースはボリュームがあり、所要時間も最短記録の方が3時間、最長の方が6時間40分と、かなりの個人差が生じます。
一番多いのは4~5時間といったところでしょうか。

また、三瓶山一周コースにご興味がある方には、当日スタッフからもご案内させていただきますが、雨上がりの時など注意が必要なポイントもありますので、しっかりとした準備が必要になってきます。

ただ、一周し終えた時の達成感は格別なものがありますよ。

その他、子三瓶付近から室の内池に向かうコースもあります。
経験豊富なスタッフが説明させていただきますので、気軽にお声がけくださいね。

TOP